事業再生実務家協会
ホームお問い合わせアクセスサイトマップ個人情報保護方針
協会概要 イベント 会員情報検索 事業再生ADR 入会申込み
ホーム > 事業再生ADRについて > 事業再生ADRの特徴
事業再生 ADR について
事業再生ADRの特徴
純粋な私的手続との違い ( 法的制度化のメリット )
法的拘束力の欠如を補うべく、調整促進の仕組みが用意されています。
1. つなぎ融資の確保 ( プレDIPファイナンス )
2. 債権放棄への税制優遇
3. 社債の元本減免手続きの制度化
4. 経営者保証との一体的整理
5. 公正・中立な共通規範
6. 私的手続のメリットの維持とデメリットの解消
前のページへ次のページへ
戻る
メニュー
会員専用画面
登録情報の変更や活動報告詳細等の閲覧ができます。
ログイン ID
パスワード
( オンラインで申請いただけます )
Copyright (C) 2009 Japanese Association of Turnaround Professionals. All Rights Reserved.