事業再生実務家協会
ホームお問い合わせアクセスサイトマップ個人情報保護方針
協会概要 イベント 会員情報検索 事業再生ADR 入会申込み
ホーム > イベント一覧
イベント一覧
タイトルをクリックすると詳細画面が表示されます。
会員の方は 「 会員申込 」 ボタンから申込みください ( 会員 ID とパスワードが必要です )。
一般の方は 「 一般申込 」 ボタンで申込みください。
定員に達したイベントには 「 受付終了 」 ボタンが表示されます。 ボタンが無いものは、詳細画面で問い合わせ先または申込先等をご確認ください。
過去のイベントは 「 活動報告ページ 」 でご覧いただけます。
勉強会
■ 開催日 2019年5月31日(金)
■ 会場 航空会館 501会議室
東京都港区新橋1-18-1 航空会館5階
TEL 03-3501-1272 FAX 03-3503-1375
■ 備考 サマリー(大杉謙一教授寄稿):
ESGとは環境(environment)・社会(social)・ガバナンス(governance)の頭文字を取ったものである。
企業は良いガバナンスの基礎の上でEとSの課題に寄与するように経営されるべきであり(ESG経営)、投資家は企業のESG活動に着目した投資を行うべきである(ESG投資)、という考え方が、ここ数年広がりを見せている。
もっとも、このような考え方・動向には、次のような疑問がある。第1に、ESGはかつてのCSR(corporate social responsibility;企業の社会的責任)論とどこが違うのか。第2に、ESGは規範として曖昧で、企業や投資家がなすべきことは明らかとはいえないのではないか。第3に、ESGはそれを実践した企業にどのようなメリットをもたらすのか。言い換えると、企業によるESGの実践はどのようにして確保されるのか。第4に、そもそも論として、ESGは果たして良いことなのか、等。
これらの疑問に答えるために、上場会社4社、非上場会社3社、機関投資家3社、格付け会社1社、IR/SR
コンサルティング会社1社に行ったヒアリングをから得られた知見を、ご紹介する。
会員申込
戻る
メニュー
イベント一覧
活動報告
会員専用画面
登録情報の変更や活動報告詳細等の閲覧ができます。
ログイン ID
パスワード
( オンラインで申請いただけます )
Copyright (C) 2009 Japanese Association of Turnaround Professionals. All Rights Reserved.